パソコンの上の錠剤

睡眠薬の種類

色々な種類の錠剤

睡眠薬とひとことで言ってもさまざまなタイプがあるのをご存知でしょうか。睡眠薬は大きくわけで4つに分類することができます:

まず超短時間型は一番即効性があるタイプの睡眠薬で、服用して15〜30分程度で効果を発揮します。持続時間は一番短く、5〜6時間程度です。よって、翌朝まで効果が続かないので比較的スッキリと起きることができるでしょう。超短時間型にはルネスタやハイプナイト、アモバンなどがあげられます。超短時間型の睡眠薬は入眠障害と中途覚醒の治療に最適だとされています。

次に短時間型。超短時間型と比較すると即効性は落ちますが、それでも服用して1時間程度で効果を発揮します。デパスやリスミーなどが短時間型にあてはまり、持続時間は効果のピークは1〜3時間、作用時間は6〜10時間とされています。短時間型も同じく入眠障害や中途覚醒に最適でしょう。

中時間型の睡眠薬は効果を感じ始めるのが服用から3時間程度です。作用時間は20〜24時間と結構長いので、早朝覚醒の治療によく使用されます。ネルボンやサイレースなどが中時間型の睡眠薬になります。

長時間型は効果が発揮されるまでの時間が一番長く、3〜5時間程度を要します。持続時間は24時間以上続くので、入眠障害や中途覚醒の治療には不向きです。ダルメートやドラールが長時間型ですが、使用されるケースはあまりないと言えます。

このように、睡眠薬にも色々あるので、どれでも良いとテキトーに選んでは失敗するかもしれません。睡眠薬を選ぶ前に、自分がどの睡眠障害にあたるのか見極める必要がありますね。睡眠薬はハイプナイトをはじめさまざまなタイプが通販サイトで買えるようになっています。病院へ行くのに抵抗がある方は、通販サイトを利用してみると良いでしょう。

Copyright(c) 2018 ハイプナイトの通販|賢い睡眠薬の買い方を知っていますか? All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com